りけイノシシのweb〇〇

理系出身の筆者、生物や化学のおもしろさを伝えるためのサイトです。当面は、生物や動物、それらに関連する技術・研究のメカニズムについて発信していきます。温かい目で見守って下さい。

MENU

ラクダの赤血球が塩分濃度変化に強い理由:web動物図鑑

ラクダの赤血球は、塩分濃度の変化し対して強いです。web動物図鑑の詳細解説です。ラクダはが、暑く乾燥した地域で生きていくことができるのは、赤血球のおかげといっても過言ではありません。

web武将名鑑:その8~織田信長の一門衆2~

織田信長の一門衆で信長の五男から、八男まで紹介しています。web武将名鑑その8です。織田信長の息子に関しては、六男以下は、分が多いです。織田信長が顕在時に幼かったこと、優遇されなかったことが原因です。

コビトカバの特徴:web動物図鑑

コビトカバの特徴について紹介しています。コビトカバはカバの仲間ですがその生態は、カバとは大きく異なります。まず、カバは水中で生活していますが、コビトカバの生活の中心は陸上です。

web武将名鑑:その7~織田信長の一門衆1~

web武将名鑑その7です。織田信長の親族について紹介しています。今回からは、まず織田信長の息子たちです。あまり知られていない、信長の息子に目を向けてみては、いかがですか。

カバはフンの活用が上手:web動物図鑑

カバはフンを多用途で利用する動物です。多くの動物が、縄張り主張のためにフンを活用します。しかし、カバのフンの利用法はこれに限りません。ここでは、カバのフンの活用法について紹介しています。

web武将名鑑:その6~東北の有名戦国大名~

今回は、東北地方の戦国大名を紹介しています。web武将名鑑その6です。東北地方は、大小様々な戦国大名がいて、全て紹介するのは、結構大変です。まずは、支配地の大きな戦国大名から紹介したいと思います。

水中での生活に特化したカバの体のつくり:web動物図鑑

水中での生活に特化した動物が、カバです。web動物図鑑の詳細解説では、水中生活に適応した、カバの体のつくりについて、紹介しています。カバの体のつくりには不思議がいっぱいです。

web武将名鑑:その5~西国の有名戦国大名2~

web武将名鑑その5です。今回も前回に続き、西日本の戦国大名を中心に、紹介しています。前回よりは、有名な人は少ないですが、その地方では力があった戦国武将を紹介しています。

カバの特徴:web動物図鑑

ここでは、カバの特徴を紹介しています。カバは、基本的に水中に生息する動物ですが、陸上に上がることもあります。また、凶暴な動物なので、見つけても近づかないようにしましょう。

web武将名鑑:その4~西国の有名戦国大名1~

web武将名鑑の第4弾です。前々回に続いて全国の有名な戦国大名を紹介しています。ここでは、西日本(中国、四国、九州)の戦国大名を中心に紹介しています。

ラクダが水を貯えられるのは赤血球のおかげ:web動物図鑑

ここでは、ラクダが体に大量の水を蓄えられる理由について、紹介しています。ラクダは、血管の中に水を蓄えることができます。これが可能なのは、赤血球のおかげなのです。

浸透と身近な現象

浸透を知っていますか。浸透は、身近な現象にも深く関わっています。ここでは、浸透と、浸透が関係する身近な現象について説明しています。野菜は、浸透によって縮んだり膨らんだりします。

web武将名鑑:その3~東国の有名戦国大名~

web武将名鑑の第三弾です。わりと有名な戦国大名を紹介しています。「有名なんだ。」という軽い気持ちで見てもらえれば、幸いです。逆に詳しい方には、物足りない解説となっています。すいません。

web武将名鑑:その2~近畿中部地方の有名戦国大名~

web武将名鑑の第二弾は、戦国時代を語る上で外せない二人と、織田信長に負けてしまった二人です。最初の二人は、どちらが戦国最強か、よく議論になっています。

web武将名鑑:その1~戦国の三英傑~

web武将名鑑の第一弾です。web動物図鑑を続けるのが困難な日は、web武将名鑑に逃げることにします。歴史に興味がない方、武将に興味がない方は無視していただいて構いません。

web動物図鑑:No.041~No.044

web動物図鑑のNo.041~No..044です。今回は動物園の人気動物、カバ、サイを紹介しています。「やっと、人気動物を紹介するようになったか」と思われる方、今まで待たせてしまってすいません。

リャマの特徴:web動物図鑑

リャマの特徴について紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。いきなりですが、リャマとアルパカの詳細解説が、ほぼ同じような内容になってしまいました。特徴が似ている動物なのですが、決定的な違いは、家畜としての用途でしょう。

アルパカの特徴:web動物図鑑

ここでは、アルパカの特徴を紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。アルパカを知らない人はいないと思います。アルパカの体毛は上質な毛糸になります。では、アルパカは何の動物の仲間か知っていますか。

ヒトコブラクダの砂漠対策:web動物図鑑

ヒトコブラクダは、砂漠のような暑く乾燥した地域で生活することに特化した動物です。そのため、ヒトコブラクダは、暑さや乾燥に対して様々な対策を講じています。ここでは、このような対策を紹介しています。

ラクダのこぶは脂肪:web動物図鑑

ここでは、ラクダのこぶの中身について紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。ラクダが長期間何も食べずにいらえるのは、こぶのおかげです。また、水を一度に大量に飲んで、血液の中に蓄えます。

ヒトコブラクダの特徴:web動物図鑑

ヒトコブラクダの特徴を紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。現在、野生のヒトコブラクダは、オーストラリアだけです。家畜として移入されたヒトコブラクダが、逃げ出した子孫です。残りのヒトコブラクダは全て家畜です。

フタコブラクダの特徴:web動物図鑑

ここでは、フタコブラクダの特徴を紹介しています。web動物図鑑の特徴解説です。フタコブラクダは、ヒトコブラクダと良く似ていますが、寒さに強い種です。また、現在野生に生息しているラクダは、フタコブラクダのみです。

オオカミの特徴:web動物図鑑

ここでは、オオカミの特徴を紹介しています。web動物図鑑です。オオカミは群れを形成する動物です。食事や狩りも群れで行います。また、オオカミは生態系の回復に貢献した例もあります。

web動物図鑑:No.037~No.040

web動物図鑑のNo.037~No.040の動物を紹介しています。今回紹介しているのは、似ている家畜化された動物2組です。どの動物も日本では家畜として利用されていませんが、地域によっては重要な家畜とされています。

キリンとオカピの似ている点:web動物図鑑

キリンとオカピの似ている点について紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。オカピはキリンと、一見異なる動物に見えますが、キリンに近い動物です。そんな類似点を順に見ていきましょう。

オカピの特徴:web動物図鑑

ここでは、オカピの特徴を紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。オカピは、個体数が少なく、警戒心も強いことから、詳しい生態について、わかっていないことが多くあります。

キリンの首が長い理由:web動物図鑑

キリンは首の長い動物です。現在、キリンの首は、なぜ伸びたと説明されているのでしょうか。ここでは、キリンの首が長くなった理由を説明する様々な説について紹介しています。

キリンのユニークな血の循環:web動物図鑑

キリンは見た目も特徴的な動物ですが、その体の内部もユニークです。特に血液を循環させるための工夫には、目を見張るものがあります。ここでは、キリンのユニークな血液の循環について紹介しています。

キリンの特徴:web動物図鑑

キリンの特徴を紹介しています。web動物図鑑の詳細解説です。キリンは背が高い動物で、見張り台の役割をしています。ここでは、このようなキリンの基本的な情報を紹介しています。

ジャガーの特徴:web動物図鑑

ジャガーは、特徴のある狩りをすることを知っていますか。もちろん、他のネコ科の動物と同じような方法で狩りもします。しかし、ジャガーにはそれ以外にも、特色のある狩りをするのです。