りけイノシシのweb〇〇

理系出身の筆者、生物や化学のおもしろさを伝えるためのサイトです。当面は、生物や動物、それらに関連する技術・研究のメカニズムについて発信していきます。温かい目で見守って下さい。

MENU

シフゾウの特徴:web動物図鑑

ここでは、シフゾウの特徴を紹介しています。シフゾウは、中国に生息するとてもユニークな動物です。野生のシフゾウは一度絶滅してしまいましたが、再導入より復活しました。しかし、現在でもレッドリストに記載されています。

web動物図鑑:No.057~No.060

web動物図鑑No.057~No.060の動物を紹介していますシカ特集の続きです。日本ではあまり有名でないシカも紹介しています。特定外来施物に指定されているシカもいるので見てみてください。

ターミンジカの特徴:web動物図鑑

ターミンジカは絶滅が危惧されているシカの仲間です。ターミンジカの特徴は、その角の形状にあります。また、角の抜ける時期も他のシカとは異なりターミンジカの特徴となっています。

アカシカの特徴:web動物図鑑

アカシカの特徴を紹介しています。アカシカはヨーロッパと北アフリカに生息するしかの仲間で、日本に生息するニホンジカとは血縁的に近いシカです。そのため、アカシカはニホンジカに似ている部分も多いです。

ワピチの特徴:web動物名鑑

ワピチは別名が多く、名前のニュアンスの違いが分かりにくい動物です。ここでは、ワピチの別名について解説するとともに、生態に関しても紹介しています。ワピチについて少しでも詳しくなっていただければ。

アカシカとアメリカアカシカの違い:web動物図鑑

アカシカとアメリカアカシカの違いについて紹介しています。アカシカとアメリカアカシカは、長らく同種と考えられてきましたが実は別種です。良く似た2種類のシカの見た目の違いを見てみましょう。

ダマジカの特徴:web動物図鑑

ダマジカの角は特徴的ですが、もっと特徴があるのはその毛皮の模様です。ダマジカには4種類の毛皮の模様があります。ダマジカの毛皮の模様について何も知らなければ違うシカだと思ってしまうでしょう。

web動物図鑑:No.053~No.056

ここでは、web動物図鑑No.053~No.056の動物を紹介しています。シカ特集で、紛らわしいシカを2種類紹介しています。現在の研究結果によればその2種は別種という説が有力です。

ノロジカの特徴:web動物図鑑

ノロジカは名前の通りシカの仲間です。本記事では、ノロジカの特徴について紹介しています。ノロジカは、角以外でもオスとメスを簡単に見分けることができる動物です。ここでは、オスとメスの見分けたも解説しています。

ミュールジカの特徴:web動物図鑑

ミュールジカの特徴について紹介しています。ミュールジカの最大の特徴は、ストッティングです。ミュールジカのストッティングについては、動画を添付して紹介しているのでご存知ない方はぜひご覧ください。

オジロジカの特徴:web動物図鑑

ここでは、オジロジカの特徴を紹介しています。オジロジカはアメリカ大陸に生息しているシカの仲間で、日本には生息していません。適応力の高いシカで、様々な環境で生きていくことができます。

ヘラジカ:web動物図鑑

ヘラジカは世界最大のシカです。ヘラジカの特徴は、何と言ってもその立派な角だと思います。しかし、ヘラジカには傘のような角以外にも、他のシカ仲間とは異なる特徴が複数あります。

黒霧島水割りの最高の割り方に近づく【大人の実験】

黒霧島は有名な芋焼酎です。黒霧島が好きな方も多いと思います。そこで、黒霧島の水割りを、最も美味しく飲む割り方を実験によって求めることにしました。水の割合、水の種類も変えて実験を行いました。

オジロジカとミュールジカの違い:web動物図鑑

オジロジカとミュールジカを知っていますか。どちらもアメリカに生息するシカで、日本では無名です。しかし、実は2種は見た目が良く似ています。本記事では、オジロジカとミュールジカの違いを紹介しています。

web動物図鑑:No.049~No.052

web動物図鑑No.049~No.052の動物を紹介しています。シカ特集開始です。マニアックなシカや、有名なシカまで色々紹介しています。世界には日本で知られていない動物が、たくさんいます。